noix(ノワ) ~ 革・真鍮・自然素材 てしごと作家綴り~

noix2009.exblog.jp
ブログトップ

夏休みの発見 冬虫夏草&粘菌

今年の夏休みは、また翡翠を探しに
新潟まで行こうかと思っていましたが
台風が、予定ルートと同じコースで進みそうだったので
台風通過を待って1泊で近場のいつもの富士山麓で過ごすことに。

まずは、台風通過したばかりですが
いつもの富士山湧き水の滝で水遊び。
曇っていたから子ども達は最初こそ
「足だけでしか入らない」と言っていたのに
3分後には腰まで入って魚探し(笑)

a0153850_22115360.jpg

a0153850_22122932.jpg

湧き水だから、本当にきれいな水なので
生物はあまりいないのですが、
岩の下を探しまわり、かじか という魚を見つけました♪

a0153850_22131587.jpg

それから翌日は
今回は初めて紅葉台に登ってきました。
超〜レトロな展望台ですが
富士山や裾野や周りの山々が一望できます!

a0153850_22004176.jpg

でも山道はがけ崩れが激しくて、
この先は車で登るのは怖そうなので
今回行けて良かったです🎵

でも山道には
むき出しの断層があったり
野いちごだらけで可愛かったり、車外にでて
ゆっくりくだっちゃいました^_^;

最後はいつもの
キノコ探索ロード

a0153850_22033700.jpg

5月の時は少なかったキノコが
今回はたくさん!


さらに、下の息子と旦那さんが
一つづつ
冬虫夏草(とうちゅうかそう)を発見!
息子がいつも見たいと言っていた物で
なかなか珍しいものなので
旦那さんもみつけて興奮してました(笑)

a0153850_22214818.jpg

これはカメムシに寄生する
カメムシタケというキノコです。

菌が虫の生命を奪い、地中で体は菌に支配されて栄養を吸い取られ初夏にキノコが出て地上に出てくるそうです。

寄生する虫によってでてくるキノコが変わります。

私は息子達のアート教室の先生が
こどもの頭からキノコが生えている墨絵を見て
初めて冬虫夏草の存在、概念を知ったのですが
子ども達は虫好きなので、
冬虫夏草とはどういう物なのかを知っていました。
私は物を知らないので
旦那さんや子供達からいつも教えられてばかりですね(o^^o)

気持ち悪くも、珍しく神秘的なキノコです。
貴重なものを見れました。

それから、これまた下の息子が
粘菌を発見!
(これまた気持ち悪い写真ですみませんっ)
今年の読書感想文で粘菌について
学んだ所だったので
こちらも感動!

a0153850_22283157.jpg

東京では、37度とかの時
湖畔ではいい風が吹いていてきもちよかったです。
息子が網を持って、虫をいかけている姿をゆっくりみていて、いい時間でした。

a0153850_22374124.jpg

とにかく
下の息子は、
視覚、触覚、嗅覚、第六感?を
駆使して色々走り回った旅行でした🎵

上の息子は、いつも、野球ボールとバットを持って隙あらばキャッチボール⚾️したり、
旦那さんや下の息子の興味があるものの
付き合いをしているって感じです(o^^o)

さらに私はそれらを
めずしいものでもみるように
見守ってる感じです。
我が家はいつもそんな感じです(*^_^*)

kayo


[PR]
by noix_noix | 2017-08-10 21:35 | 個人的なこと