noix(ノワ) ~ 革・真鍮・自然素材 てしごと作家綴り~

noix2009.exblog.jp
ブログトップ

SIONの魅力について

超個人的な話しです。

12月ってなんかノスタルジックな気分になりませんか

「12月
街はクリスマス気分
あちこちから想い出したようにジョンの声
そして俺ときたらいつもこの頃になると
なにかやり残したようなやわらかな後悔をする

捨ててしまえばそこからすべて
新しい暮らしが始まるわけじゃなく
屋根の上の猫が気にするまでもなく
顔が入れ替わるだけのにが笑いがあった

ひからびた時間に夢という水をまき
なんとかほんとうの出口をさがし歩く
そこから何が見えたら満足なのか
俺にはわからないわからなくなった」
(SION 「12月」より引用)

先日、一人で遠出をした際
車に積んだままになっていたCDを聞いて
すごくノスタルジック&懐かしい気持ちがよみがえってきました。(時期的にもね)

SIONというミージシャンが好きなんです、私。
高校生の時から。
ただ、ここ5、6年くらい忙しさからかちょっとSIONから離れてました(すいません、この表現引きますよね…)

それがCDを聞いて2○年の出来事が一気によみがえってきました。

「12月」を聞くと
『うん、やりきったつもりだったけどやっぱり今年もなんかやり残した』って高校生の時からいまだに思います(^^)

歌詞がいいです、
カッコいいのにお茶目(ブログ面白いです)、
猫ちゃんずきで、
心のバイブル、
心の活力源、
私のライフワーク(引きまくらないでー笑)
SION

福山雅治がたまにカバー歌っていたり、トリュビュートしたり
今年は30周年だそうです。
興味があるかたは聞いてみて下さい(^.^)
(かなり好みが別れるかと思いますが、柔らかいところに響きます)

その日以来、車でかけていたら
息子達が口ずさんでてびっくり(なぜなら、歌が渋すぎるから…)
キャー!(妄想中)いつか息子とライブに一緒に行けたらいいな♪

独りよがりな投稿でした、失礼しました\(__)

kayo

[PR]
by noix_noix | 2015-12-16 17:01 | 個人的なこと